« 時計野はり『お兄ちゃんと一緒』 感想! | トップページ | チケットぉ〜o(><)o »

2009年8月25日 (火)

福山リョウコ 『モノクロ少年少女』 1巻

新作ですね。
私、前作の『悩殺ジャンキー』が大好きで…こちらも期待しつつ手にしました。
軽くあらすじ。
身寄りがなく、住む場所もなくなってしまった呉羽は生徒募集の黒いチラシを見つける。学費・生活費免除の言葉に釣られて私立毛保乃高校に入学。
そこはケモノだらけの学校で人間は呉羽ひとりだけだった…。

と、まぁ学園モノでハイテンションな話ですね。

始めはちょっとスピード感がありすぎて、読んでいる側が置いてきぼりにされつつあったかな?
後半はちょっと落ち着いて読めたけど。

物語をつかむまでは疲れちゃう感じ。
でもこのハイテンションさがこの作者さんの持ち味なのかな?って思うから…今後の展開で変わってくるかもね。

最近の少女マンガがマンネリ化してる気がするので、個性的な話が読みたい!
なのでこの作品もどんどんおもしろくしてほしいなぁ(^O^)

|

« 時計野はり『お兄ちゃんと一緒』 感想! | トップページ | チケットぉ〜o(><)o »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/31100884

この記事へのトラックバック一覧です: 福山リョウコ 『モノクロ少年少女』 1巻:

« 時計野はり『お兄ちゃんと一緒』 感想! | トップページ | チケットぉ〜o(><)o »