« キャラメルボックス 『さよならノーチラス号』 観劇! | トップページ | クロスゲーム 第22話 「なめてたでしょ」 感想 »

2009年8月29日 (土)

東京マグニチュード8.0#08 「まっしろな朝」 感想

<あらすじ(公式サイトから)>

突如、意識を失い倒れる悠貴。トリアージされ病院へと運ばれるが、症状は芳しくない。すぐに手術をすることとなり、気が気でないまま、未来と真理はひたすら待つことに。だが、目覚めた未来の目の前には、元気な姿の悠貴が現れる。再び自宅をめざし、旅を始める三人だが…。


衝撃的な話だった今回。
震災っていうものは何が起きるかわからないし、安易に考えてはいけないという事を改めてみせられましたね(-.-;)

この話は基本的に未来の視点なんだよね。
ちょっと時間が飛んでいたから…「エッ?」てなったけど。
夢?デジャヴ?現実?
視聴者である私もそんな感じをうけた。
コレが未来の葛藤なんだと思う。

真理が未来と一緒にいる悠貴の名前を呼ばないっていう事は…そういう事でしょう。
思わぬ展開に私、涙がとまりませぬ(-_-)

お姉ちゃんだからっていう未来がせつないです。
せめて真理の娘さんや未来の両親は無事でいてほしい。

…また思い出し泣きしそう。ヤバいわ〜(笑)

|

« キャラメルボックス 『さよならノーチラス号』 観劇! | トップページ | クロスゲーム 第22話 「なめてたでしょ」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/31154376

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マグニチュード8.0#08 「まっしろな朝」 感想:

« キャラメルボックス 『さよならノーチラス号』 観劇! | トップページ | クロスゲーム 第22話 「なめてたでしょ」 感想 »