« 鋼の錬金術師! | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #11 「悠貴へ…」 感想 »

2009年9月17日 (木)

『あひるの空』25巻 感想

今回の表紙はナオちゃん。なんか最近の『あひるの空』の表紙、白い。
…本屋で見つけやすくていいけどねf^_^;

空パパが男子バスケの監督になり(代理だけど)、同好会から部へ昇格になり幅が広がってきました!
冬合宿がメインだったから女子バスケ部の葛藤があったりして…ちょっといつもと違う目線だったかな?

男子の方もみんなそれぞれ強くなろうと練習に励んでいる。一人も諦めたりしないのがカッコイイなぁと思うところ(^_^)
空パパは厳しいけど的確な指示をしているっぽいからね。バスケ用語とかよくわかんないから私…感覚で読んでるんだけどね(笑)

しかし…千秋はおもしろすぎ!正月のうえに誕生日。そんな日にカールおじさん!2ページ使って喜びを表現してるのには大爆笑o(>▽<)o
花園兄弟の父も登場で盛り沢山だよ(笑)

そして兄が騒いでいる中、まどかと二人で初詣の百春。合宿だからあんまりラブい話ないかなぁ?と思っていただけに楽しかったO(≧∇≦)o
日向先生、あざーす(笑)50巻まで続けちゃってください!

|

« 鋼の錬金術師! | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #11 「悠貴へ…」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/31417798

この記事へのトラックバック一覧です: 『あひるの空』25巻 感想:

« 鋼の錬金術師! | トップページ | 東京マグニチュード8.0 #11 「悠貴へ…」 感想 »