« クロスゲーム 第26話「知ってるよ」 感想 | トップページ | BUMP OF CHICKEN 新曲ッ! »

2009年9月29日 (火)

伊坂幸太郎 『あるキング』

今月の1冊はコレ!

伊坂幸太郎
『あるキング』

いろいろと読みたい本があったんだけども…伊坂幸太郎の新作っていうのと野球モノってのに惹かれまくって買ってしまいました。

率直な感想はすごかったなぁ〜と。
伊坂作品はいくつか読んでますが新しい感じがしたかな。

物語を語るヒトの描き方もおもしろい。
その語っていたヒトの正体が分かった時はおぉ〜と言ってしまった(笑)

仙台だからつい楽天を思い浮かべてしまった…。
でも野村監督はハッキリしてるから違うよなぁとか考えたり( ̄▽ ̄)

いろんな見方が出来るのも楽しかったな◎^∇^◎

王求の気持ち的な事は謎が多いままだったけど、王の世界は続く…って事で。

|

« クロスゲーム 第26話「知ってるよ」 感想 | トップページ | BUMP OF CHICKEN 新曲ッ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/31573676

この記事へのトラックバック一覧です: 伊坂幸太郎 『あるキング』:

« クロスゲーム 第26話「知ってるよ」 感想 | トップページ | BUMP OF CHICKEN 新曲ッ! »