« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

クロスゲーム 第31話 「年をとるのかなァ」 感想

〈あらすじ(公式から)〉

夏祭りが近づき、かすかに聞こえてくる太鼓や笛の音。若葉の命日が迫り、想いを馳せる、青葉や一葉、紅葉。
夏祭り当日、光は若葉の墓前に近況を報告しにいく。今年は甲子園へ行かれなかったことなどを話し終え、立ち去ろうとしたその時、光の目の前にあかねが現れる。
光とあかねは、成り行きで一緒に夏祭りをまわることに。はしゃぐあかねに、若葉の姿を重ねる光。その姿を見かけた青葉は、「死んだ人間も年をとるのかな」と若葉と瓜二つのあかねの容姿に驚く。そして、赤石、一葉、紅葉なども、同様に衝撃を受け、絶句する


せつなさ全開でした(>_<)
若葉の命日。そして夏祭り。
先週の話と重なる部分が多かったから余計にホロリとしてしまう。

夏祭りの前に光が若葉の墓前にいき、報告したあとに「ほんじゃ、行こうか」って言うのが…も〜泣きそう(笑)
6年もたっているのに一途に若葉を想うなんて…。
私としては羨ましい限りですが(笑)光にとっては…どうなんだろう?

あかねの登場でだいぶ変わっていくのだろうけど、青葉との関係もドキドキです!

すっごい余談。
青葉と水輝の会話のトコで水輝がトイレに行く時に
「すぐ戻る。小だから」って言ったあとに青葉が「あ、しょう」って言ったのには爆笑しました( ̄▽ ̄)
ここでダジャレかよ!ってツッコミ入れたかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

森薫 『乙嫁語り』1巻 感想


森薫さんの新作です(^_^)
『エマ』もステキな絵とお話でしたが、今作もおもしろいです!

まずは登場人物が着ている民族衣装にオォ〜!っとします。柄や小物なんかも細かいし…絵が飛び出てくるんじゃないかと思っちゃうくらい(笑)
衣装だけじゃなくその場にいるような感覚になるような風景だったり、全てにおいてスゴイと言ってしまうぐらいキレイな絵ですね。ページをめくるのにドキドキするもん(;´・`)

物語も楽しい。日本では考えられないですが…20歳の女の子と12歳の男の子が結婚して愛を育むという話。
だけど2人がどうやって夫婦になっていくか気になりますね。
12歳のわりにしっかりしているけど、ちょっと子供っぽい可愛らしさをもっているカルルクが萌えます(笑)

夫婦の話だけじゃなくいろんな話が盛り込んであるので飽きないし。
さすが!…というべきでしょうか。
『エマ』とはまた違った世界が良いですね(゜▽゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

Live spire 『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』

演劇集団キャラメルボックスの公演 『君の心臓の鼓動が聞こえる場所』の映像化!

某ラジオの映画紹介のコーナーでこの作品をオススメしていて見に行く事を決めました。
あまり演劇を観ていない方がこの作品を面白いと言ってくれるのはなんだか嬉しいo(^-^)o

私は普通に舞台を拝見した作品だけど、このはなし好きだし…見に行っちゃお!ってノリで(笑)

しかし仕事が終わらず…1時間だけしか見れなかった(泣)
チケット買っちゃったから行くしかなかったし。

でもなんか良かった。途中からでも舞台を思い出して感動したぁ。

いろんな角度から舞台が見れるのも新しい感じで楽しめました。役者さんたちの顔がハッキリ見えるのも大画面ならではだよね。
映像めちゃめちゃキレイだし。

残念だったのは遅れた為にダンスシーンが見れなかった事(泣)
仕事だから仕方ないんだけど…あのシーンで黒川智花ちゃんが登場するトコが好きなのにィ〜(>_<)

コレ、DVD絶対買う(笑)
智花ちゃんキラキラしてて可愛すぎ!
西川さんはおもしろすぎ!
結果としては映画館でキャラメルも最高でした(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

君に届け episode 4 「噂」 感想

簡単にあらすじから。

席替えから親しい人もできて初めて本当に学校が楽しく幸せを感じていた爽子。そんな中、矢野と吉田の黒い噂が流れる…。

と、いった感じです。

イヤイヤ今回は君届のアニメ、おもしろ〜いと本当に思った(笑)
爽子の心の葛藤とか丁寧に描かれていてすごく満足。
幸せを感じている時と噂を知り風早や吉田矢野と距離を置き悲しむ時、解りやすいくらい素直な爽子を応援したくなったし(^_^)


風早の純粋さはたまにイラっとしちゃうんだけど…
(ごめんなさい(>_<))
それも含めて気持ちのすれ違いだらけでドキドキしたり、ハラハラしたりでした。

そして来週に続く訳ですね。…次回予告だけで泣きそうになった(笑)
あの名シーンです!
楽しみィ〜(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

BUMP OF CHICKEN 『R.I.P』 初オンエア!

ついに解禁!
TOKYO FMの「スクールオブロック」にてバンプの新曲(^O^)/

『R.I.P』

もうなんか言葉がでません。
藤原の声が暗い空から降ってくる光のような感覚になったわ。

曲調もバンプっぽいとかそういうのは無くて、新しい音って感じ。

あったかくて優しいけど、暗闇にいる。
あくまで私の感想ですが。
期待していた以上だよ〜!

トークもおもしろかったぁ。なんか微妙にギクシャクしてる教頭校長とメンバーが笑えた(^_^)
2年ぶりって言ってたけど…そんなにたつのかぁ(笑)
藤原の「土にかえりたい」ってのは爆笑したわァ。
ボソッと言うから余計に…おもしろ〜い(≧〜≦))ププッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

品川ヒロシ 『漫才ギャング』

今月、読んだ本のもう1冊がコレでした。

品川ヒロシ 『漫才ギャング』です。

前作は読んでいないのですが映画がスッゴク面白かったので…なんか読みたくなって買っちゃった(笑)

率直な感想としては…下ネタ多すぎ(笑)
それはまぁいいにしても、ケンカの場面はコワイくらいリアルなのに漫才の部分が少なかったのはちょっと残念(*_*)

ラストの話のくだりは良かったなぁ。
所々笑ったし(^_^)
電車で読んでいて、うっかり笑いそうになったのには焦った…自分(笑)

映像化したらまた面白いかも。

次回作も期待したいです(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

クロスゲーム 第30話 「若葉」 感想

〈あらすじ(公式から)〉

練習からの帰り道、光と東は、若葉そっくりの女性・滝川あかねと会う。工事が終わり次第、樹多村家の隣に越してくる予定だと言う。若葉が生きていて、まるで成長したかのような姿のあかね。光は、若葉との過ぎた日々を思い出す・・・


こうやってまとめて若葉と光の話を見るとせつなさが倍増ですね。
回想として描かれていたものよりずっと若葉の存在が光にとってどれだけ大きなものかがわかる。

若葉が突然亡くなってひとり夏祭りへ行くトコは何度見ても涙します(:_;)
胸が痛いです(ノ_・。)

そして若葉にそっくりなあかねが現れて…今後の展開が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

『レ・ミゼラブル』 観劇

帝国劇場で上演中の『レ・ミゼラブル』、観てきました(^O^)
私が観たのは昼の部なので橋本バルジャンです。

簡単なキャストは
バルジャン…橋本さとし
ジャベール…岡幸二郎
エポニーヌ…新妻聖子
コゼット…菊地美香
マリウス…藤岡正明
です。

前回は別所さんと今井さんを観たので今回は絶対に橋本バルジャンを!と思っていたので念願の、でした。
2階席だったのでお顔はよく見えなかったけど、背が高いのもあって存在感がめちゃくちゃありますわ。
歌声もステキです(笑)

ジャベールの岡さんもバルジャンとの対決とか迫力ありましたね。

個人的に1番好きなエポニーヌの歌、「オン・マイ・オウン」。コレ聞くと泣きますf^_^;
今日はちょっと声が出てなかった気がしたかなぁ。でも良かったです。

久々のレミゼ。1幕からずーっとウルウルしてた私。リトルコゼットとか可愛すぎて泣けるし(笑)
ガブローシュとかね。
子役に弱いのかしら?

今日はカーテンコールも多くて嬉しかったO(≧∇≦)oガブローシュが走り回っていて…超カワイイ!(笑)
2週間後にまた観にいきますp(^^)q
しかもまた橋本バルジャン岡ジャベール。まぁ…他のキャストは違うし、楽しみますよ〜(゜▽゜)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

あさのあつこ 『No.6』#5

毎月1冊は本を読もう!…という私の目標。達成しまくっております(^O^)/
まぁ…私が本を読むのが遅いというのもあり、月1にしたのですが今月は珍しく2冊読めました!
たいした自慢にもなりませんが(笑)

そのうちの1冊。
あさのあつこ 『No.6』 #5 ですね。

#5って事で続きもの。
もちろんその前も読んでおります。
『バッテリー』以来、結構好きで気が向くと読むのがあさのあつこさん。
この『No.6』シリーズもわりと好き。
ただ文庫で買っているので…ちょっと遅い感想です。
私はマンガばかり読んでいるので活字だと身構えてしまうのですが…このシリーズはゆっくり読むトコと焦って読むトコがありますねぇ。
この#5だと始めはゆったりとして読みはじめる。
でも後半は次ッ!次ッ!って感じになります。
…って訳わかりませんね(笑)

このシリーズ、主人公である紫苑とネズミの会話がおもしろいです。
言葉が綺麗だから余計に現代っ子(?)の私には不思議な感じで。
また2人の関係性も特殊な気がするけど。

5巻まできて矯正施設内部とか紫苑の別人格とか…どんどん大きく広がっていきますね!

あと個人的に好きなイヌカシとシオンの今後とか。

まだ完結していないようなので…私はゆっくり文庫版を待ってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

君に届け episode 3 「放課後」 感想

前回の席替えで風早のとなりになり、少しずつ変わってきた爽子。千鶴とあやねと仲良くなった事もあり、楽しいと思える事も増えていく…。

と、いったあらすじでしょうか。

いやぁ〜風早はいいわぁ(笑)
あの小声で「く・ろ・ぬ・ま」はヤバイ。ときめきますよ(*^.^*)

すっかり声優さんにも慣れたのでドキドキしてばかりですわ♪
爽子の天然さも可愛くていいですねぇ。動いているから余計に(^_^)
マルちゃんとの再会はおもしろかったし。

あとアニメでは出席簿作りが終わったあとに風早と爽子が会う場所が職員室前から階段に変わっていたのは凄く良かった!
ドキドキが伝わりそうな雰囲気が最高です(^.^)

ちょっと絵が雑になるトコが気になったけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

ブルーレイ壊れる

私のブルーレイレコーダーが壊れた(泣)
いきなりシステムエラーの表示。

買ってからまだ1年と数ヶ月。フル稼働していただけにショックΣ(|||▽|||)

修理するしかないらしく…HDDに入っているモノは消えてしまうかも…と言われ更にショックv(≧□≦)v
数週間は我慢しなきゃいけないなんて…(泣)

ブルーレイでデジタル放送もCSも見ていた為…何も見れない。
…へこむ…(-_-)
沈んでいく…私。

当分はゲームで乗り切ります!「君に届け 育てる想い」買ったし。
でも…風早とのイベントがあまり出て来ないよ〜!
私の選択は間違いだらけなのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

クロスゲーム 第29話 「だれがァ!?」 感想

<あらすじ(公式から)>

光と三島の2度目の対決。光はコントロールを捨て、スピードに専念をする。三島は、前の打席でバックスクリーンに完璧なホームランを打ったものの、この打席では、光の球威に押されていた。そして、三島の打った打球はピッチャーライナーとなり、この勝負は光に軍配が上がる。後続打者を打ち取り、試合は延長戦へと突入。9回からマウンドに立つ竜旺学院の及川は、多彩な変化球と豪速球という付け入る隙のないピッチングをし、星秀学園の攻撃を無失点に終わらせる。
10回裏。スタンドで観戦していた青葉は、光の異変に気づく。光は、三島との2度目の対決で捕ったピッチャーライナーの球威が強く、左手がしびれて思うように動かせないでいた。そんな中、得点圏に走者を背負い、一打サヨナラ負けというピンチで、打席に及川を迎える・・・

竜旺戦、決着がつきました。接戦の末に負けてしまった星秀だけども得たものも多かったんじゃないかな?
光が自分のせいで最後の夏を終わらせてしまったと3年の部員に謝るトコはホロッときましたね。
こういうのがあるから高校野球は泣ける(笑)

まだ来年があるからね。光たちは。エースも4番も2年生…竜旺の2人とともに来年って事で。

そして登場!あかねちゃん。クロスゲームは恋愛要素が少なかったから、これからきますねp(^^)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

アニメ『空中ブランコ』 軽〜く感想

ノイタミナで始まった『空中ブランコ』。
なんかアニメは進化しますねぇ(笑)
実写との融合とか凄いし。
全体的に明るい色合いなので夜中に見るのはツライかも。

原作は読んだ事がないので詳しくはわからないのですが、アニメとしては…面白いの…か?
理解しにくい点が多くて私には難しいかな、と。

まだ初回ですから来週以降を見て判断ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

君に届け episode 2 「席替え」

〈あらすじ(公式サイトから)〉

登校中、爽子は雨の通学路で捨てられて鳴いている子犬を見つけ、濡れないように、差していた傘を置いてきた。ずぶ濡れになって登校した爽子に対して、同じく雨に濡れてやって来た風早は、ジャージに着替えるよう勧め、自分が使ったタオルを渡す。千鶴からジャージを借りた爽子は大感激で、休み時間に風早、千鶴、あやねにお礼として飲み物を渡すのであった。
 
お礼に気づいた風早は爽子に話しかける。実は、今朝爽子が子犬に傘を置いたあと風早もその子犬と雨の中で遊んでいたのだった。
 
下校途中、その子犬を一緒に見に行った爽子と風早。風早はその子犬を自分で飼うと言う。そんな中もっとみんなと仲良くなりたいという爽子に対し、風早は、「がんばれ!」と応援する。
翌日、ホームルームで席替えが行われることになった。爽子は、今度こそ隣の席の生徒と仲良くなれるよう願う。だが、ほとんどの生徒は、爽子と接した席になりたがらない。
 
爽子の席の番号は、窓際の後から2番目。これを知った生徒たちは、その隣の19番に当たらないよう祈る。だが、これを知った風早は、19番の生徒とクジを交換。そして、あやねは爽子の前の席に、千鶴は爽子の斜め前の席に陣取った。
 
そんな3人に、爽子は、昨日お礼として改めて手作りクッキーをプレゼントする。美味しそうに食べる3人を見て爽子は一層感激するのであった。

あらすじ長いなぁ(笑)
次回からは消しますわ。

なんかアニメだとひとつひとつの行動が細かくてドキドキする。
とくに風早が机を爽子の隣に持っていって「やった、黒沼のとなり」っていうトコ。…なんか良かった(笑)
あやねと千鶴も少しずつ爽子を気にしはじめてきたねぇ。これからです(^_^)

風早は可愛いわ。カッコイイより可愛い。あの表情に合った声ですね。
いつ頃かっこよくなるかな( ̄▽ ̄)

思ったより良い感じのアニメ化で…今後も期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

別マ 11月号 『君に届け』

9巻以降、本誌まで買い始めてしまった…。
気になってとまりません!
アニメも始まったしね。

久々にどっぷり少女マンガにはまってる(笑)
もー今月号なんてドキドキしちゃったし!

今月号で一段落かな?
なんか爽子が変わってきてるのが目に見えて楽しいO(≧∇≦)o

お互いの気持ちを言い合って…笑顔で見つめ合う2人。
…風早、恥ずかしいくらいにピュアだ(//△//)。
爽子のピュアさは慣れたんだけど(笑)
「すきだよ」を人前で言っちゃうトコなんて…火ィ吹きそうになった( ̄▽ ̄;)

まぁようやくくっついた訳で…このまま終わっちゃうのかな?と心配したけどもまだ続くようで(^_^)

付録のミニファンブックにも作者の椎名軽穂さんのインタビューからまだ終わんない感があったし(笑)

どう展開していくのかが楽しみですね。

アニメの感想はまた別に書きます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

クロスゲーム 第28話 「終わらせようぜ」 感想

〈あらすじ〉

東の2打席目。竜旺学院のエース・松島は得意の変化球で東と勝負をするが、痛烈な2塁打を打たれてしまう。そして、投げては光が5回までで8奪三振の好投。監督をはじめ、竜旺学院の面々は光と東の実力に圧倒されてたが、控えでベンチに居る三島と及川は、そんな試合を楽しんでいた。
試合は投手戦となり、1対0で星秀学園がリードのまま、7回の表の星秀学園の攻撃。光、東の実力に嫉妬し苛立っていた志摩野が、守備で無謀なプレーをして負傷交代をする。代わって守備に付くのは三島。打順も志摩野の代わりで4番を努めることに。
そして、光と三島の対決。三島はあっさりとホームランを放ち、竜旺学院は同点に追いつく。
9回、竜旺学院は松島に代えて2年生の及川をマウンドへ。及川の前に無得点に終わった星秀学園。試合は9回裏となり、光は、打席に再び三島を迎える。


ガッツリ試合です!
臨場感が凄くあってo(^-^)o
志摩野がケガで三島に交代してからの展開はホントいいわ(笑)
お互いの強さを認め合っているからこそ楽しめる試合。そんな感じなのかな?

竜旺の2番手ピッチャーは三島と正反対なキャラだけど面白い。よく喋るけど嫌味が嫌味っぽくないし…って思ってるのは私だけかもしれないけど。

残念なのは中西(笑)いいトコなくて…(>_<)
次は頑張ってほしいわ。
東と光ばかりがかっこよすぎるし。

試合はまだまだ続きますねぇ。今度こそ決着かな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年10月10日 (土)

ドラマ 『マイガール』

初回はしっかり見ようと思っていたけど…あの時間にしてはマッタリしすぎていて…ラスト5分くらい寝てしまった(*_*)

思っていたより相葉くん良かったなぁ。ちょっと演技が不安定なのが気になったけど雰囲気は合ってると。好感持てるキャラだしね。
コハル役の子も可愛いんだけど若干、言葉が聞き取りづらい。特に糸電話のくだり。結構、いいシーンだから残念(>_<)

原作ありのドラマだけどだいぶ設定とか変わってるし別物として見た方がいい気がする。

オープニングの長いマフラーを二人で巻いてるのはめっちゃ可愛い!
原作でも描かれてるものも好きだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

10月のアニメ新番組

今月から新しいアニメがチョイチョイ始まってますねぇ(^O^)
初回くらいは…と思って気になるものは拝見!

面白いのもあり、ビミョーなのもあり。
私の好みもあるけどね。

コレは見る!と決めたのは「犬夜叉 完結編」、「テガミバチ」、「君に届け」ですね。

たぶん見るだろう…は
「戦う司書」、「ささめきこと」 かな。

あとノイタミナがまだ始まってないから「空中ブランコ」はわかんないけど、コレは声優が豪華だから見たいなぁと思ってる。

原作付きばかりだけど原作を読んでない作品もあるからソレもまた楽しい◎^∇^◎

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

アニメ 『君に届け』 プロローグ 感想

始まりましたねぇ。
アニメ『君に届け』。

まぁまだ初回ですから慣れない点は仕方ないけども…なんか風早の声が馴染んでなかったなぁ(*_*)
雑誌の付録DVDで見たときは結構良かったのに。

爽子と千鶴、あやねはピッタリだね!(^^)!そのまんまな感じで。

マンガで読むのとアニメで見る違いがあるのはわかっているけれど…話がわかりにくい所があった気がする(-.-;)
原作のイメージを大切にしようとしてるのは凄く伝わってくるんだけど…なんか物足りなさがあったかな。
それでも楽しめたので、まずまずのスタートですね。
爽子はホント純粋でカワイイわぁ( ̄▽ ̄)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

ふじつか雪 『空の少年』

1年くらい前のコミックですが久々に読んだらスッゴク良かった!(^^)!

ふじつか雪さんの前作『金魚奏』はヤバいくらい胸キュンした(笑)
それを思い出して本屋で手に取ったこのコミック。
表題作は雑誌で読んでるんですが…改めて読みまして、感動しました(T-T)

4つ話が収録されていて、どれもちょっとせつない感じ。その中でも「空の少年」は泣きました。

“肌が人に触れると自分に関する記憶を抜き取ってしまう”という体質のアオとそんな彼が唯一、心を許してるクラスメイトの茜のそれぞれの恋心がとにかくせつない(ノ_・。)

触れると忘れてしまう、でも触れたい。アオの苦しみは本当に胸が痛い。自然な流れのように物語はすすんでいくけど痛みが残ってるんだよね。

私はこういう話に弱いので…ふじつか雪さん今後もチェックですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

『世界一初恋 小野寺律の場合3』 感想

中村春菊さんの新刊ですね〜。今回は4ヶ月連続?
働きものですね!コミックがバカバカ発売されるのはとっても嬉しいO(≧∇≦)o
世界一初恋シリーズもついこの間2巻出たばかりなのに早くも3巻!

律の話も面白いけど、私は同時収録してある「木佐翔太の場合」も好き♪
雪名のカワイイ姿と男らしい姿のギャップにやられました(笑)
そんな彼に振り回される翔太も可愛かったo(><)o

律と高野さんはちょこっとずつ近づいてきてますねぇ。もどかしいのがたまりません(笑)

どっちも早く続きが読みたいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

クロスゲーム 第27話 「…かもしんない」 感想

〈あらすじ〉

竜旺学院との試合の前日。光、吾妻、赤石、千田、中西とそれぞれが試合に備えて気持ちを高めていた。そして、ベンチに入れない青葉は、応援の準備をするのだった。
試合当日。有楽町では、志堂理沙が出演した映画の舞台挨拶が行われていた。挨拶もそこそこに、携帯のワンセグで試合を見る理沙・・・。
後攻の竜旺学院は、マウンドにはエースの松島、ファーストは4番・志摩野。三島の名前がスターティングメンバーに無いことを知った光と東は、チャンスを見出していた。松島の落ち着いた投球に3者凡退の星秀。そして、マウントには光。初球から豪速球が決まり、3者3振で竜旺学院の攻撃を終わらせる。どよめくスタンドをよそに、さも当然の表情で観ている青葉。2回表の星秀の攻撃は、4番・東から。東は、あっさりとホームランを放ち、星秀が先制する。その裏、光は打席に4番・志摩野を迎える・・・。


試合前夜のメンバーの様子が竜旺戦へのそれぞれの期待と少しの不安が見えて良かったですね。
相手は強豪だから簡単にはいかないというのがあるからねぇ。

あと元マネージャーの理沙が試合を気にしてるのも可愛かったなぁ(^_^)

試合は1回から順調な光と1打席目からホームランの東が今後の期待を感じさせてくれました!
青葉が熱くなるのもわかるわぁ〜(^o^)v
志摩野がイヤな感じな人だから(笑)星秀にはバシッとやっちゃってほしいですねぇ。

今週からエンディングが変わってました!あかねちゃんが加わっていたし、先が楽しみだわ〜(゜▽゜)
しかも歌は鶴じゃないですか!ちょっとビックリした。外見はおもしろいけどいい歌を歌うのよね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

劇団ZAPPA 第14回公演 『花hana』観劇!

幕末モノのオリジナル作品をやっている劇団ZAPPA。初観劇でした。
気になっていたうえに新宿での公演!ちょっと行ってみるかぁと軽い気持ちで観ました。

が、甘かった(*_*)
軽い気持ちで見るつもりがすぐに引き込まれました。
そんなに大きな劇場じゃないのに物凄い迫力。圧巻でした。
役者の方々の力のこもった演技も素晴らしかった!

幕末モノでは男性陣の勇姿はたくさんあるけど、この作品は強い女性の姿が本当にキレイでかっこよく描かれているなぁと思いましたね。

人間の生と死をたくさん盛り込んであり、自然と泣いてました(-.-;)
そしてそのまま泣きっぱなし(笑)

悲しい話でもあり、希望をもてる話でもある。
衝撃的な作品に久々に出会っちゃいました!

…もう1度観にいこっかなぁ〜(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »