« BUMP OF CHICKEN 『R.I.P.』 発売! | トップページ | クロスゲーム 第35話 「2月14日」 感想 »

2009年11月28日 (土)

『Live,Love,Drive. 死神の精度』 観劇

伊坂幸太郎原作の『死神の精度』を羽場裕一さん、芳本美代子さん、キャラメルボックスの岡田達也さんを中心に舞台化したものを観劇してきました。

この原作は未読だけど映画は見たのでなんとなくの物語はわかっていたので、すんなりと入り込めた感じ。
死神役の羽場さんは常に雨の日にいる設定だからずーっと傘を持ち歩いているのですが、なんかカッコイイ!(^^)!
立ち姿も迫力あるし、凄く声が通るし…。羽場さんの事は昼ドラマの「ぽっかぽか」の父のイメージが強かったのですが、本当にステキな方です。かなり惚れました(笑)

セットは凝っているわりにはあまり派手な動きがない…だけど面白かった。
役者の方々も上手い方ばかりなので落ち着いて観られたし、飽きなかった。

ラストの青空を見上げるシーンではなんか涙がでてしまったなぁf^_^;

観劇後にパンフレットを購入して出演者の方のコメントを読み、羽場さんは本当に凄い方なんだと再認識。
すっかりハマリました(笑)

|

« BUMP OF CHICKEN 『R.I.P.』 発売! | トップページ | クロスゲーム 第35話 「2月14日」 感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/32407616

この記事へのトラックバック一覧です: 『Live,Love,Drive. 死神の精度』 観劇:

« BUMP OF CHICKEN 『R.I.P.』 発売! | トップページ | クロスゲーム 第35話 「2月14日」 感想 »