« 別マ 12月号 感想 | トップページ | 君に届け episode 7 「土曜の夜」 感想 »

2009年11月15日 (日)

クロスゲーム 第33話 「はたまた運命…か」 感想

〈あらすじ(公式から)〉

秋季大会が始まり、初戦を難なく通過する星秀学園。春の甲子園を目指し、気合の入る光と赤石。
暴漢から助けてもらったお礼をしようと、あかねは青葉にプレゼントを用意する。青葉のような妹が欲しかったと呟くあかねを複雑な心境で見つめる光。
あかねと光は、青葉にプレゼントを渡そうと自宅を訪ねる。そこであかねは、亡くなった若葉のことを知る。若葉への思いの為か、青葉は若葉に似ているあかねには素直になれず、素っ気無い対応をしてしまう。
試合前日、光と東は月島バッティングセンターで練習し、最後の調整をしていた。その帰り道、喫茶クローバーに寄った二人に青葉が料理を振舞うという。光は断るが、東はナポリタンを注文して・・・。


東の虫垂炎の原因が…まさかの青葉のナポリタン!
それで秋季大会がボロボロなんて(涙)
このへんから東は青葉を意識し始めてるのかなぁ?
いつも涼しい顔してるからギャップがあると可愛い!(^^)!

あかねと光と青葉の関係はちょっとドキドキするわ。若葉の事もあるから…。
少しずつそれぞれの想いが見えてくるのが楽しいですわぁ(^O^)/

|

« 別マ 12月号 感想 | トップページ | 君に届け episode 7 「土曜の夜」 感想 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/32215817

この記事へのトラックバック一覧です: クロスゲーム 第33話 「はたまた運命…か」 感想:

« 別マ 12月号 感想 | トップページ | 君に届け episode 7 「土曜の夜」 感想 »