« 冬コミに向けて | トップページ | クロスゲーム 第37話 「よく寝たからでしょ」 感想 »

2009年12月13日 (日)

演劇集団キャラメルボックス 『エンジェル・イヤーズ・ストーリー』 観劇

キャラメルのクリスマス公演、『エンジェル・イヤーズ・ストーリー』観てきました!

率直な感想!
おもしろかったぁ(≧〜≦))笑った笑った。

他人の心の声が聞こえてしまう…という物語設定だったので1人の人物に対して心の声役と2人が演じていて、みんな忙しそうで(笑)
特に細見さんが可笑しかった!
なんか最近だと『嵐になるまで待って』のイメージが強かったから久々に弾けた細見さんを見た感じ。

今回はキャラメルらしい物語で、ある事件をきっかけに家族の在り方とかそういうのに気付いて最後には暖かくなれるそんな話でしたね。
ラストのクリスマスケーキのローソクを吹き消すシーンはすごくステキでした。
耳が聞こえない役の阿部丈二くんやまわりの方々は手話での演技もあったのだけど、わかりやすく通訳も入るし。
その阿部丈二くんは最近すごくいい!(笑)すっかりお気に入りですわ(^_^)

あと渡邉安理ちゃんが可愛かったな。いつも可愛いけど今回みたいなちょっと素直じゃない役とか好きだわ。

キャストでビックリしたのは小林千恵さんがおばあちゃん役だった事!しかも西川さんのお母さん役!
でもめっちゃ似合ってたぁ〜♪

そしてやっぱり西川さんですよ!最高でした!
クリスマスが似合う人だなぁとつくづく思う(笑)
こんなお父さん欲しい!

カーテンコールの時に西川さんが言ってくださる
「僕たちはいつもここにいます」の一言。
今日はなんか泣きそうになりましたf^_^;
暖かくて優しいんだもん。キャラメルって。
そんなキャラメルが大好きです(笑)

で、来年は25周年ですか。
私はキャラメル歴10周年。そう考えると凄さを感じる。飽きっぽい私が観つづけているんだもん。

楽しみは続きますわ!

|

« 冬コミに向けて | トップページ | クロスゲーム 第37話 「よく寝たからでしょ」 感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1181522/32587007

この記事へのトラックバック一覧です: 演劇集団キャラメルボックス 『エンジェル・イヤーズ・ストーリー』 観劇:

« 冬コミに向けて | トップページ | クロスゲーム 第37話 「よく寝たからでしょ」 感想 »